骨盤矯正でダイエットして健康に

骨盤矯正の後にウエストが細くなったと喜ばれる事がよくありますが、施術は健康が目的なので美容はあまり気にしませんでした。

改めて考えてみると、骨盤が整い筋肉の緊張がとれ浮腫が軽減した(水分の移動)もしくは筋肉の緊張が身体を圧縮して横に太って見えた(*1)ことが大きいと思います。

世間では、よく骨盤が倒れてるなどいいますが、そうさせてるのは筋肉が引っぱってるからで、筋肉の収縮の慢性化は関節(骨盤)のズレ(*2)が原因です。

また、呼吸法や横隔膜や腹筋など色々なダイエット方法はありますが、もちろん、それぞれ効果はあると思います。

しかし、ライザップがそれらの方法を採用してないのはやはりそこまで効果がないからだと思います。ライザップを何気に信用してるのは、運動生理学に準じた一番効果のあることをしているからです。現代社会のダイエットに関する良い指標です。

例えば、ライザップでは、腕立てよりスクワットの方が大きな筋肉を使うので消費するカロリーが大きくダイエットに効果があるとしてます。

ちょっとライザップと連呼し過ぎましたが、別に個人的に好きな企業というわけではないです。

話し戻しまして、骨盤周りにはとても大きな筋肉がついてます。それらは骨盤がズレてたら上手く使えません。うまく使えないと、うまくカロリーを消費できない。すぐ疲れて動かないなどダイエットに悪い事ばかりです。

ですので、痩せない大きな原因に骨盤のズレがあるのが理解出来たと思います。それでしたら、一番お役にたてる立場にいます。

きちんと骨盤矯正をすると良い事ばかりです。健康に痩せましょう。

 

*1 背骨には椎間板というクッションがあり、そのクッションの水分の量の変化で朝と夕の身長に差があります。身体は少しですが伸びたり縮んだりします。こういった可能性もあります。少しでしょうけど、、、

*2 ズレ=関節機能不全です

営業時間
月~土曜日 10:00~22:00
日曜/祝日 10:00~20:00
(最終受付 19:00)
☆定休日:水曜日
(祝日と重なった時は休みです)

〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-1-9
TEL: 089-933-6763