足の痺れ 手術予定の方の改善

整形外科の現状を知らない方は驚くと思いますが現在は医師が「手術は必要がない」と言う時代です。良い医師に巡り合いましょう。

整形外科医からのメッセージ「腰痛に手術は必要ない?」
https://chiro-matsuyama.ehime.jp/cases/archives/149
こちらに詳しく書いてます。

NHKの動画で整形外科医がみなさんがヘルニアになったら手術をしないと治らないと思っていませんか?でもそれは違います。
じつは、変形したヘルニアは時間が経てば自然と無くなる場合がほとんどなんです。あなたの腰痛に手術は必要ありません
と述べてます。

実際、他県の方が通えないので電話で相談させて貰った方も病院では「椎間板ヘルニアはほっといたら消える」と言われてます。

しかし、ある病院では「手術が必要」と言われたり、病院によって対応が違います。痛みや痺れの医師の認識は、日進月歩で正しい考えに改められてます。

今回の方は、足の痺れでいらっしゃいました。病院では「椎間板ヘルニアで手術が必要」との事です。結果を述べると5回目でほぼ痺れ消失しました。いきなり消失はしませんでしたが、次第に改善しながらなので安心出来たということです。

しかし、「ヘルニアは消失するから」と痛みや痺れに耐えてたら良くなるわけではありません。

つまりあなたの症状は原因が他にありますよと言うことです。

症状は、関節と筋肉の機能不全から来てる事が多いので、きちんとカイロプラクティックで改善させると良いです。

 

2018/02/22

営業時間
月~土曜日 10:00~22:00
日曜/祝日 10:00~20:00
(最終受付 19:00)
☆定休日:水曜日
(祝日と重なった時は休みです)

〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-1-9
TEL: 089-933-6763