むくむ人とむくまない人の違い anan

’17.6.14号 No2056は緊急、絶対細くなる 二の腕・背中・肩甲骨。が特集です。

P22から2週間で絶対細くします!二の腕&背中痩せ<お悩み別>緊急・徹底プログラム。とあり国際的筋肉と関節の専門家がみても平均的な良い内容だと思います。実践するのは難しいですけど。

P55からの実録!”太い腿”サイズ減に挑戦!では、むくみについて詳しく書いてます。

数年前、エステ業界でウエストが一回の施術で細くなるので脂肪燃焼などと宣伝して問題になった事があります。ウエストがサイズダウンしたのは水分が抜けただけなのですが、今ではその認識は一般的になって、そのむくみ、医学的には”浮腫”をどうするかという観点から始まってるのは素晴らしいです。

浮腫は体液で水分なので重力の影響を受けて下半身にむくみが出やすいので女性の大きな悩みの一つです。

「大転子引っ込め術。」では、エクササイズが紹介されてますがとても良いです。ゆるやかに気を付けてやって頂きたいです。

しかし、この記事や他記事の中で、関節を”正常な位置に整える”と表現されてます。ですが、関節や骨が異常な位置にあるのでしたら”捻挫”か”脱臼”してる状態です。ですので、骨がズレる事もありません。これは認識が数年前のウエストサイズダウン的な状態です。はやく改めて欲しいと思います。

P62では、ホルモンの影響について書いてます。女性ホルモンの”エストロゲン”やストレスホルモンの”コルチゾール”について説明しており「むくみにくい体質になるには、良質な睡眠をとる事とその為には自律神経をリッラクスするように」と結論づけてます。

結局は

ダル重を解消したい AERA
https://chiro-matsuyama.ehime.jp/cases/archives/158
疲れが抜けやすい体質。クロワッサン
https://chiro-matsuyama.ehime.jp/cases/archives/163

と繋がり、カイロプラクティックで背骨からでてる神経の流れを普通にしてホルモン分泌を普通にして自律神経も普通にするのが有効で、普通の身体の状態で過ごしましょう。

後、大事な事ですが、過去記事

骨盤矯正でダイエットして健康に
https://chiro-matsuyama.ehime.jp/cases/archives/153

話し戻しまして、骨盤周りにはとても大きな筋肉がついてます。それらは骨盤がズレ(機能不全)てたら上手く使えません。うまく使えないと、うまくカロリーを消費できない。すぐ疲れて動かないなどダイエットに悪い事ばかりです。

と記述してます。補足すると、筋肉のポンプ作用で重力に逆らって体液を送るので骨盤周り、太ももの大きな筋肉が使えないとどうなるか分かると思います。

是非、カイロプラクティックでむくまない身体にするといいですね。

ananの他の記事も面白いです。

 

営業時間
月~土曜日 10:00~22:00
日曜/祝日 10:00~20:00
(最終受付 19:00)
☆定休日:水曜日
(祝日と重なった時は休みです)

〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-1-9
TEL: 089-933-6763