肩こり 原因と解消法 Part2

猫背については、みなさんよく悩んでます。背骨の関節が動かなければ、詳しく述べると背骨の骨と骨を繋いでいる靭帯というスジが緊張して短縮すると関節の動きがかたくなり猫背の姿勢で固まると、カイロプラクティック施術によって動かす必要があります。

背中が丸く前に曲がると頭が前にでて、頭が前に倒れない様に首や肩の筋肉が支えないといけません。頭の重さは何キロがご存知でしょうか?体重の7%位だといわれてます。体重が60㎏の人だと4.2㎏もあります。

パソコンの画面を覗き込む様に見たり、スマートフォンを見るために下を向いてる事がいかに首や肩に負担をかけるのか分かると思います。

正しい姿勢では、4㎏前後の重さの頭が首にバランスが取れた状態で載ってます。首、肩に負担はありません。ですので、楽で肩こりになりにくいです。

しかし、正しい姿勢と言えど長時間していると、重力の負荷が同じ所にかかってるので辛くなります。休憩をもうけて動くことも必要です。

整形外科では、肩こり治療は、運動療法、温熱療法、薬物療法が主です。薬物療法では、筋弛緩薬や非ステロイド性鎮痛薬などが使われますが、薬物療法は、肝臓に負担をかけますし、根本的な解決にはなってません。

心臓(心筋梗塞など)や脳(脳動脈瘤など)に疾患があると、突然肩こりを感じることがあります。肩こりと共に、もしくは前に動悸や胸の痛み、締め付けを感じたり、頭痛や頭が重く感じたりすると重篤な疾患の可能性があるの病院での受診をおすすめします。

営業時間
月~土曜日 10:00~22:00
日曜/祝日 10:00~20:00
(最終受付 19:00)
☆定休日:水曜日
(祝日と重なった時は休みです)

〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-1-9
TEL: 089-933-6763